牛,豚,鶏,犬,猫,魚(海水,淡水)におけるGLP,GCP適用試験などを実施しております。

会社案内

ごあいさつ

株式会社 京都動物検査センター

代表取締役 社長 中西 信夫

 

 私ども京都動物検査センターは,動物用医薬品・飼料添加物・農薬などの研究開発に関わる試験を受託・実施している企業です。創業者の世の中のためになる会社になろうという理念のもとに生まれ,40余年が経過いたしました。弊社で受託する試験は内容・対象動物ともに多岐に渡っており,特に創業当初より携わってきた豚に関する試験技術は高い評価を受けております。また水産業の現場において臨床試験を行える数少ない企業です。現在は検査業務の充実を図っており,産業動物のコンサルティングにも対応できるように体制を整えております。今までに様々な知識や技術を蓄積してきましたが,現状に甘んじることなく,日進月歩する技術や世の中の動きに対応するよう切磋琢磨しております。

 

 現代は食の安心・安全が重視されており,産業動物や水産業に関わる弊社の業務は非常に重要です。また近年では,医薬品の開発や製造に関わる事柄,動物の伝染病や人獣共通感染症なども注目されており,動物を扱い研究開発試験を行う弊社には,さらなる精確さと誠実さが求められています。動物愛護法の改正時には社内規定を見直し飼育環境の改善を重ね,一般農場訪問時には防疫のため物品管理や人員配置等を工夫して病原体の持ち出し・持ち込みを徹底的に防止し,常に社会情勢を意識して業務を行っております。

 

 皆様からの期待に応え,信頼される会社で在り続けるよう,動物と人のために力を尽くしてまいります。今後とも変わらぬご支援を賜りますよう,よろしくお願い申し上げます。

ページトップに戻る